親のサポートをしてくれる塾を選ぶ

TOPICS

親のサポートをしてくれる塾を選ぶ

私立小学校に通うメリット 学校には私立と公立があり、小学校から私立があり、私立小学校には受験があり…

MORE

親も面接対策をしっかりしましょう

準備期間は余裕を持って 私立小学校の受験を合格する事ができている子供達はいつから準備をしているのか…

MORE

英語の対策をしっかりとしましょう

親のサポートをしてくれる塾 志望する私立小学校の受験に対策をしてくれる塾を選ぶ事によって、より合格…

MORE

LIST

2017年09月19日
親のサポートをしてくれる塾を選ぶを更新。
2017年09月19日
親も面接対策をしっかりしましょうを更新。
2017年09月19日
英語の対策をしっかりとしましょうを更新。
2017年09月19日
私立小学校に受験し合格するには家族の協力が必要不可欠を更新。

CALENDAR

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

私立小学校に通うメリット

学校には私立と公立があり、小学校から私立があり、私立小学校には受験があり試験に合格をする必要があります。小学校からお受験と思いますが、私立を受験させる人たちは、私立の小学校のメリットがあるので、受験をする人がいるのです。
私立小学校のメリットといえば、一番人気のメリットは、進学になります。厳しい小学校の受験に合格して入ることができれば、中学校、高校、大学では、入学試験が免除になるので小学校の受験だけですみます。私立小学校は先生の移動がないので、一定した先生の教育を受けることができ、レベルもずっと同じに保つことができます。同じ友達が同じ学校に進学していくので、濃い人間関係が作ることができ、長く友達をしていくことができます。
私立の小学校はデメリットもあり、宿題が多く、塾に通わせるとなると、両立が難しく、競争心も激しいのが特徴です。
私立の小学校を受験させる人のほとんどは、幼児教室へ通わせています。幼稚園に通ったあとに幼児教室で受験の勉強をするので、毎日忙しく、受験のストレスを感じることがあります。私立の小学校は費用も高いので、経済的にどれぐらい費用がかかるかしっかり調べて、自分の子供にあっているか検討する必要があります。

面接のルールを守る

私立小学校の受験を勝ち抜くにはもちろん学力が大切です。しかし、学力以上に合格の鍵を握るのが親の面接です。意外に思われる人も多いかもしれませんが、小学校受験では、親がどれだけ子供の教育に熱心であるかが子供が合格できるか、できないかに関係します。つまり、私立小学校の合格の鍵は親にもあるということです。では、親が子供の合格への足を引っ張らないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか?
私立小学校の受験で、面接官の多くは、親のことが聞きたいのでは無く、子供について聞きたいと思っています。もちろん、面接ですので最低限のルールやマナーは守らなければなりませんが、面接はあくまでも子供が主役であり子供のことについて聞かれているということを忘れないようにしましょう。そのため、子供の面接なのに自分のことばかり話すのはご法度ですので注意しましょう。
そして、面接において最も重要なことは学校が掲げる教育方針に親が理解しているかということです。私立小学校は、国立や公立と違い割と教育方針がはっきりしていますので、面接前は必ずチェックしておく必要があります。教育方針について理解できているか、できていないかによって面接での内容は変わってきます。そのため、最低限の面接のルールと礼儀、教育方針は確認しておきましょう。

RECENT CONTENTS