私立小学校の受験対策

TOPICS

親のサポートをしてくれる塾を選ぶ

私立小学校に通うメリット 学校には私立と公立があり、小学校から私立があり、私立小学校には受験があり…

MORE

親も面接対策をしっかりしましょう

準備期間は余裕を持って 私立小学校の受験を合格する事ができている子供達はいつから準備をしているのか…

MORE

英語の対策をしっかりとしましょう

親のサポートをしてくれる塾 志望する私立小学校の受験に対策をしてくれる塾を選ぶ事によって、より合格…

MORE

LIST

2017年09月19日
親のサポートをしてくれる塾を選ぶを更新。
2017年09月19日
親も面接対策をしっかりしましょうを更新。
2017年09月19日
英語の対策をしっかりとしましょうを更新。
2017年09月19日
私立小学校に受験し合格するには家族の協力が必要不可欠を更新。

CALENDAR

2017年12月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

受験勉強を始める前に受験の意味を考える

私立小学校の受験は、高校生の大学受験とは事情がずいぶん変わってきます。高校生になると、年齢的にも成人に近づいていますから、ある程度自己管理もできるようになってきます。また、大学進学となると、自分の将来を左右する重要な選択となってくるため、子供も真剣に考えます。
ところが、私立小学校の受験となるとそうはいきません。小学校を受験するのは幼稚園児なのです。まだ10年も生きていない子供に、受験勉強をする意味を理解させるのは、なかなか大変なことです。仮に理解させられたとしても、何と言ってもまだ子供ですからモチベーションを維持させるのはなかなか難しいかと思います。
私立小学校の受験を成功させるには、まず親御さんの決意がどれほどのものなのか、一度確かめてみる必要があります。子供のほうから小学校受験がしたい、ということはまずありませんから、受験を一番したがっているのは親御さんのほうでしょう。
ですから、受験勉強を始める前には、このことをよく考えたうえで、準備に入っていただくことをおすすめします。なぜ、子供に私立小学校を受験させたいのか、そのあとはどういう進路を歩んで行ってほしいのか、明確にしなければなりません。そうしないと、多くの労力と費用を割いたのに上手くいかなかったということにもなりかねません。

家族で協力し合うことが大切

私立小学校の受験をさせる家庭が年々増えつつあります。やはり、私立小学校に入って、中学校、高校、大学とエスカレーターで進学し、良い職場に就職するという親御さんの子供に対する願望は昔から変わっていません。今では、1歳のうちから英語を習わせたり、水泳やサッカー、習字にフィギュアスケートなど習い事も時代によって進化しています。そんな中、学習塾だけは変わらず定番の習い事として今も人気を集めています。
やはり、学習塾に通っていると学校の授業では習わない応用問題や、先のことなども教えてくれるので、生徒もやる気になればなるほど、勉強が楽しくなっていきます。私立小学校への受験がどうして人気があるのかというと、やはり追々の受験よりも楽になり、子供の為になるからと親御さんの勧めが多いです。有名私立に高校から入学するとなると必死で勉強しなければ、合格は難しいです。
しかし、時間を有意義に過ごせる多さや、マナーなど人間としての根本な部分を見られる小学校の受験であれば、幼稚園児の時から塾やマナー教室に通わせ基礎を学ばせ、私立小学校への合格も夢じゃありません。年々倍率が高くなってきていますが、受験には親や子供どちらか片方だけの意志だけじゃ上手くいかないので、家族で協力しあって進めることが大切です。

一人ひとりの子供の発達に合わせた、個人別合格プログラムで合格を実現します。 伸芽会で行っている小学校受験の公開模試には、毎年2万人が参加しています。 不景気や少子化にも関わらず、小学校受験をする家庭の数は伸び続けています。 最近の公教育への不満から、小学校受験への関心が非常に高まっています。 伸芽会は創立60年を迎える、幼児教育の草分け的存在です。 私立小学校の受験に備えるなら「伸芽会」で

RECENT CONTENTS